先輩代理店レポートNo.6 体感&改善でお客様に喜びを

『血管チェック』で血流改善アプローチ!体感商品だからこその販売方法を実践

株式会社ユニピス様

血管チェックで契約数が好調な前田社長(左)とMOZU代表の菱田(右)

販売店様データ

販売店登録 2016年6月
販売店種別 第2種特約店
月間契約件数 6~7件
主な販売方法 オートコール

 

株式会社ユニピス 前田社長インタビュー

血管チェックが大当たり!体感&目で見える改善でお客様が喜ぶ!

元々太陽光販売をされていた株式会社ユニピスの前田社長。リフォームに強い会社を目指して、商材を探していたところ、弊社の遠赤王に出会い、説明を聞きに来られました。弊社代表による代理店説明を聞いていただき、唯一無二の商材であることで相見積もりにならない点を気に入っていただきました。すぐにやる気になっていただいたようで、「この近辺で太陽光のってない家をたたいていいですか?」と弊社代表の菱田に伝えられ、すぐに代理店登録されました。
最初は1名から始められ、太陽光販売時の営業経験を活かし、毎月コンスタントに契約を挙げられていました。アポインターさんが入社された際には、弊社の研修に毎回ご参加いただき、その際、遠赤王床暖房の健康へのアプローチに気づかれました。それからは成績はうなぎのぼり!とのことです。
現在は、血管チェックをアポイント時に行っています。「遠赤王は体感商品なので、お客様にご体感いただき、身体がどのように変わったかを見せることができるのは、大変やりやすいです。」
ほとんどのお客様が20~30分ほど遠赤王にあたっていると、血流が改善されるようで、その現実を目の当たりにしてから遠赤王のお話を聞くので、お客様にもしっかりと商品の良さが届くとのこと。
「前田社長はなぜ成功したと思いますか?」の質問には、「自分を信じることですね」とお答えいただきました。

前田社長が使用している血管ビューティ

売れてる代理店に聞く!成功のポイントとは?

リフォームに強い会社を目指していたので、リフォームに関する商材を探していました。そんなときに、(株)MOZUの菱田社長に遠赤王代理店のお話を聞かせていただき、遠赤王に対する熱意に感銘を受け、「この商品なら自信をもって売れる!」と思い、登録しました。
最初は遠赤王を知っていただくということを重点に置いて、ホッとプランやおひさまプランをメインに販売しておりました。売れてはいましたが、もっと売れる商材だと思っていたので、もどかしさがあったまま販売をしていました。
しかし、何度か研修に参加していった中で、「遠赤王床暖房の健康要素をしっかりと伝える必要があること」に気が付き、お客様には遠赤王が健康にアプローチできることを伝えながら、特別宣伝企画を合わせることで、契約数がどんどん上がっていきました。
現在では、血管ビューティ―という血管を見ることができるツールを活用して、遠赤王により血流改善ができることを目の前でお客様に見せることができるので、プレゼンが楽になっています。

遠赤王使用後の前田社長の血管

前田社長にいろいろ聞いてみました!

(遠赤王を見つける前はどのような状況でしたか?新商材を探していた理由があれば教えてください。)

遠赤王の代理店させていただく前は、訪問販売で太陽光発電を売っていました。
今回、新しい商材を見つけるのに遠赤王がいいんではという感じですね。

(何に重きを置いて探していらっしゃったんですか?)

そうですね、あくまでもリフォーム商材を中心に探しておりまして。
遠赤王の代理店になる前に、菱田社長とお会いしまして、遠赤王に関する熱意とかですね、どんどん世の中に広めていこうという所に感銘を受けまして、決意しました。

(遠赤王に決めていただいた理由があれば教えてください。)

唯一無二の商品なので、相見積もりになる事は絶対にありませんので、他社との差別化ができるという所に利点を感じて代理店を決意しました。

(もう一つ上げるとしたら?)

リフォーム商材ですね。あくまでもリフォームに強い会社というものを目指していましたので。
太陽光発電とかオール電化蓄電システムにプラスして遠赤王というリフォーム商材に出会ったという感じですね。

(遠赤王販売で始めに苦労された事はなんでしょうか?)

そうですね、まだまだ誰にも知られていない商材ですんで、まず知っていただくっていう所に重点を置いて広げようとしたのですが、
本当に太陽光発電とかオール電化に比べると認知度がかなり低いので、そういった所で「遠赤王の売り」っていうのを自分なりに開拓していく所に非常に苦労しました。

(現在はコンスタントに販売されていますが、そのターニングポイントはどのようなものだったのでしょうか?)

何回か遠赤王の研修を受けさせていただきまして、最初は床暖房中心で販売してたんですが、菱田社長の健康に関する知識とか、研修を受けてですね、遠赤王は健康でどんどん広めていくというのを、芯にもってやった方がお客様に伝わりやすいというのがありますので、その考え、発想を変えた時点で売れるようにはなってきました。

(今はどういった形で遠赤王を販売されていますか)

弊社では、集客王とアポ放題を併用しまして、テレアポ中心に販売を行っております。

(今成功されている状況を、数字で教えていただけますか?)

営業は私一人が中心に行っておりまして、アポインターは未経験からはじめた女性1人ですね。
営業とアポインター二人体制でやってまして、年商で言うと大体6千万円という所ですね。

(今成功されている要因はなんだと思いますか?)

要因ですか、まずは遠赤王を信じるという所ですね。
自分自身が使ってみて良いというのを体験して、やっぱり自分自身が良いと思わない限りはお客様に絶対に伝わりませんので、まずは自分自身が使って見るってところが一番大事かなと思います。

(今商材を探されている方たちにメッセージがあればお願いします。)

遠赤王はですね、他社と相見積にならないというのと他に類がない唯一無二の商品ですので、自分自身がまず使ってみて良いと感じれば必ず売れるようにはなります。
関西を中心にどんどん広めて、一緒に広めていけたらと思うのでよろしくお願いします。