先輩代理店レポートNo.5 沖縄でひだまりや店舗展開

常夏の沖縄でも遠赤王!『健康長寿沖縄再建』を目指して

エコ・コミ沖縄様

沖縄ひだまりや店長の仲松様(左)、エコ・コミ沖縄代表の大川様(右)

販売店様データ

販売店登録 2017年1月
販売店種別 第2種特約店
月間契約件数 製品販売メイン
主な販売方法 店舗(ひだまりや)

 

エコ・コミ沖縄 大川様インタビュー

遠赤王で沖縄を健康に!まずは体感していただくことが大切

エコ・コミ沖縄様は、沖縄県でオール電化や太陽光を販売されていました。そんな中、「沖縄で健康につながる商材を扱いたい」と思っていたところ、弊社から1枚のFAXが・・・。大阪の説明会にご参加いただき、登録を決めていただきました。
しかし、沖縄に帰ってみると「床暖房なんて沖縄じゃ売れないよ~」と9割程度の方に言われたようです。ですが、そんな状況こそチャンスと思った大川代表。これなら、沖縄で遠赤王を独占できると思って、活動を開始されました。
ですが、なかなか床暖房は売れませんでした。『この商品は体感してもらえれば絶対売れる』と信じていた大川代表は、ショッピングモールの一角にひだまりやをオープン!!これが大当たりし、ひだまりやの入浴料(※一般的な入場料)のみで元が取れており、ひだまりやで 売れた製品の利益はすべて会社としての利益になっているとのこと。
大川代表は『健康長寿沖縄再建』を目標に掲げられており、ひだまりやに来たお客様が元気になっていく姿をみるのがとても楽しみとのことでした。ひだまりやで元気になってきたお客様には特別宣伝企画の話をして、床暖房の販売や製品の販売につなげるという販売方法と取られています。

沖縄ひだまりやの暖簾

売れてる代理店に聞く!成功のポイントとは?

Q.大川様が成功した秘訣は何ですか?

私は、沖縄で何か健康に繋がる事業をしたいなとぼんやりと思いながら、オール電化と太陽光の販売を中心にやっていました。そんな時に遠赤王と出会いました。遠赤王についての説明を聞き、遠赤外線と健康というキーワードに、「これだったら沖縄の健康のためになる。沖縄でもやれるぞ!」と思い代理店登録しました。
最初は沖縄で暖房器具を売るという事自体が、実は無謀な事なのかもしれないとも思いましたが、店舗を構え、お客様に体感してもらい、お客様1人1人に身体を温める事の大切さを伝える事によって、お客様の意識も変わり、売上に繋がっていきました。
今、沖縄の平均寿命がどんどん下がり、不健康な人やガン患者さんも多くなってきているので遠赤王の商品の良さをしっかりと伝え、多くの人に喜んでもらい今後もどんどん遠赤王を広めていきたいと思います。
暑い暑い沖縄で売れるんで、みんな売れると思います(笑)

沖縄ひだまりやのチラシ

大川代表にいろいろ聞いてみました!

(遠赤王を見つける前には、どんなことをされていたのか。その時の状況を教えていただけますか?)

遠赤王と出会う前は、オール電化と太陽光の販売を中心にやっていました。
太陽光がやはり右肩下がりの中で、何か新しい事業をしようと思っている時に遠赤王と出会いました。

(遠赤王を選んでいただいた理由や、決め手を教えてください。)

以前から、沖縄で何か健康に繋がる事業を一つしたいなと思っていまして、遠赤王と出会った時に、遠赤外線というキーワードに沖縄の健康のためになるんじゃないかと思いました。
実際説明会を聞きに行って、これだったら沖縄でもやれると思い、導入しました。

(実際始められて、最初苦労された事はありましたか?)

まず、沖縄で床暖房器具を売るという事自体が、たぶん無謀な事だと思っていました。(笑)
なので、健康というキーワードを中心に展開をしようと思い、最初はデイサービスさんだったり、老人ホームさんに出向いて商品を体感してもらう訪問型でやりましたが、これはかなり苦労しました。
今まで沖縄の人の中に無い概念を体感してもらうってところがかなり難しかったです。

(現在はどのように販売していらっしゃいますか?)

現在は、ひだまりやの店舗を構えまして、一人でも多くの方に遠赤王をまず体感してもらう事と、身体を温める事の大切さをお伝えする事を中心にやっています。
やっぱり1人1人にしっかりお伝えする事でお客様の意識が変わっていきますね。

(現在成功されている状況を数字で教えていただけますか?)

そうですね、訪問型でやっていた時は結構苦労していたんですが、店舗をやるようになって、1日返金して30~40名くらいのお客さんに利用してもらえるようになりました。
月でいうと、600~800名くらいのお客さんに来てもらっています。
売上にすれば、商品の販売を含め、だいたい80万~100万円くらいでしょうか。
一応スタッフ1人で基本まわしていて、家賃もありますが、支出としてはそんなに大きくないです。

(これからもっと伸びていくと思うのですが、今現在までの成功している要因を教えてください。)

やはり、沖縄でですね、キーワードは健康なので、そこを中心にどんどん訴える事だと思います。
今沖縄の平均寿命が下がってきていて、不健康な人が多く、ガン患者も多いという中で、遠赤王の商品の良さをしっかり知ってもらえれば、今後も多分増えてくると思います。

(大川さんが遠赤王で好きなグッズ、お店の方に人気のグッズはなんですか?)

ん~、好き、好き、、、
そうですね、やっぱりアイウォーマーは毎日欠かさず自宅で、寝る前に使っています。
ただ、20分もったことがないです(笑)

(寝ちゃう?)

寝てしまいますね。でも、熟睡できるんで。

(遠赤王を販売していて、お客様から言われて嬉しかったエピソードを教えてください。)

一番はやはり、「ありがとう」という言葉なんですけれど、店舗に来られるお客さんも、最初は不信感を持って、「なんだここは?」という感じで来られる方も多いんですが、しっかり対応して、20分遠赤王にあたってもらい、帰る時には笑顔で「ありがとう、また来るね」っていうのが聞けると、やっててよかたなと思います。
他にも、あるお客さんが、整骨や整体、ハリや脳神経外科まで通って治らなかったのが、ここで20分で治った、肩が上がるようになったという事がありまして、本当に、そういう方に一人でも多く声が届けば良いなと思いますね。

(他にも具体的に、こんな症状が良くなったというお話はありますか?)

症状ですか、、、結構多いのはヒザの痛みが良くなった、肩が上がらなかったのが上がるようになった、あとは、疲れが取れる、夜熟睡できるって人が多いようですね。

(最後に、今現在商材をさがしている方やまだ遠赤王を知らない方にメッセージがあればお願いします。)

大川:私も、遠赤王に出会い、この沖縄でどうやっていくか不安ではありましたが、この商品自体が本物っていうのは確実に分かりましたので、それをどうにか沖縄で普及させていきたいという思いで始めました。
遠赤外線、遠赤王のすばらしさをしっかり説明していけば、本当に多くの人に喜ばれる商品だと思っていますので。
私もまだまだ始めたばかりですが、これから沖縄に遠赤王を広めていきたいと思っています。
今から導入される、販売店がありましたら、是非導入して全国に遠赤王を広げていってほしいと思います。
沖縄でできるんで、大丈夫です!